新年あけましておめでとうございます

2016.01.05 Tue
Lichetteをご覧の皆様

新年あけましておめでとうございます。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は念願のあこ酵母のパン教室をスタートすることが出来、

家族をはじめ多くの生徒さんに支えられ、

Lichetteで沢山のパンを焼くことが出来ました。

本当に幸せな一年を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。

感謝の気持ちを忘れず、今年も美味しいパンを追及し、

Lihetteへ足を運んでくださった方皆さんが笑顔で楽しんでもらえるよう、

私なりにマイペースですが、がんばって続けていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

+++
おせち 2016

今年も作りました。

2016年の御節です。

中学1年の娘が手伝ってくれて、随分作業がはかどるようになりました。

初めて黒豆を炊いたのが7~8年ほど前。

少しずつ品数が増えていき、毎年欠かさず作るようになりました。

家族も親戚も喜んでくれるので、又来年も作ろうって気持ちになります。

反省点は毎回ちょこちょこあるんですけどね(汗)

今年は昆布巻きを煮すぎてやわらかすぎましたし、

取り掛かるのが遅かったので作業が結構大変でした。

来年は大掃除を前倒しで済ませて早めに取り掛からなくちゃと思います。

継続は力なり。

まだまだ本通りにしか作れませんが、いつか我が家のおせちと言えるような品を作れるような

お母さんになりたいです。何年何十年もかかるでしょうけれどね^^

+++

モンブランプリン

お知らせです。

2月リクエストレッスンの生徒様を 募集中です。

満席となりましたので募集を締め切らせていただきます。

 ありがとうございました!

クランベリーライ
パンオショコラ



カテゴリ:おせち | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

新年あけましておめでとうございます

2014.01.04 Sat
おせち 2014

 Lichetteをご覧のみなさま

 新年 あけまして おめでとうございます。

 2014年、いかがお過ごしでしょうか?

 相変わらずマイペースな更新となりますが、

 私ペースで今年も頑張っていきたいと思っております。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。


+++

 さて、毎年恒例となりつつありますおせち作り

 今年も楽しみつつ頑張りました☆

 毎年同じものを作っているのですが、今年は小5のムスメがなぜか

私以上に張り切って洗い物から下ごしらえから調味料を計ったりと

いろいろ細々とした雑用までずっと一緒に手伝ってくれたので、昨年よりも作業を

早く終えることが出来ました♪

 娘 ありがとう! そしておつかれさん^^

 ラインナップは昨年とほぼ同じ。
  
 一応自分自身の覚書としてここに残しておきたいと思います。

 おせちはいつも本を見て作っていますが、一回作るとお重2個分強出来るので、昨年同様

母屋と実家の分、そして最近購入したこちらの陶器のミニ3段重は元旦の朝食用に盛り付けました。

おせち 2014

おせち 2014

一の重

黒豆
たつくり
栗きんとん
昆布巻き
伊達巻
たたきごぼう
紅白かまぼこ

今回数の子は味付けされたものを使ったので調理は不要でした♪

おせち 2014

2014 おせち

 二の重

えびのうま煮
牛肉の八幡巻き
ぶりの照り焼き
鮭の幽庵焼き
松風焼き
松葉ぎんなん
酢れんこん

おせち 2014

おせち 2014

 三の重

お煮しめ

おせち 2014

 昨年より要領よく出来るようになったものもあれば、反省点などもあり。。。

 飾り付けがまだまだだな。。。

 また来年も作れたら、今年の反省点を生かしていけたらと思います。

 来年も作るかな。。。?(笑)

 ひょっとしたらやめちゃうかもしれないけど、作れたらまた作りますね♪

バースデーケーキ

 義妹さんファミリーが集まって賑やかなお正月に、今月お誕生日を迎えるお義父さんの為に焼いた

バースデーケーキです。

 大勢で頂くので21cmジェノワーズを小嶋ルミ先生レシピより。

 10人で割ってあっという間に無くなりました!

 いつもこの本のレシピ通り作ってますが、とっても美味しいです。お店の味になります☆

 そんなこんなでbanira家のお正月は賑やかに過ぎていき、そろそろ私も落ち着いて

レッスンモードに切り替えていかないと!と思っています。

 
 2014年、今年もどうぞヨロシクお願いします!!!

                     Lichette*banira
 


 
 

カテゴリ:おせち | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

新年あけましておめでとうございます

2013.01.03 Thu
おせち
 
 Lichetteにお越しのみなさま

 新年 あけまして おめでとうございます。

 2013年、いかがお過ごしでしょうか?

 相変わらずなマイペースな更新となりますが、

 私ペースで今年も頑張っていきたいと思っております。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。


+++

 さて、

 元旦と2日と、baniraファミリーは家族と親戚が集まる賑やかなお正月を過ごしておりました。

 ここ数年続けているおせち作りに精を出し、今年は母屋の分と、実家の分と2つの

重箱を用意しました^^

 今回も自分自身の記録として、ココに残しておきたいと思います。

おせち

 一の重
 
 黒豆
 たつくり
 栗きんとん
 昆布巻き
 かずのこ
 たたきごぼう
 伊達巻

おせち

 二の重

 海老のうま煮
 ぶりの照り焼き
 牛肉の八幡巻き
 鮭の幽庵焼き
 鶏の松風焼き
 紅白なます
 松葉ぎんなん

おせち

 三の重

 お煮しめ

おせち

 計15種を30、31日と2日に分けて作りました。

 毎回、実母とお義母さんが使っていたおせちの本と、自分で買ったおせちの

本と、3冊を見ながら本のレシピ通りに作っています。

 今回はじめて小4のムスメが手伝いたいと言って、自ら洗い物から仕込みを手伝ってくれたので、

とてもスムーズに作業が進みました。

 31日は半日ほぼ立ちっぱなしで作業をしていたのですが、音を上げることもなく、

ちゃくちゃくと作業をしてくれていたので、結構根気があるな、とわが子の新たは一面を

発見しました。子供の成長ってすごいな。

 夕食の頃にはさすがに疲れきっていましたけどね^^ 

 本当に助かったので、たくさん誉めてありがとうの気持ちを伝えました。

 ホントにありがとね☆

 おせちは私が担当して、大晦日の夕飯の年越し蕎麦は、お義母さんがいつも作ってくれるので

母屋で美味しいお蕎麦とお寿司をご馳走になりました。感謝!

 毎年おせちの品数を一品増やすように心がけているのですが、

 毎年作っていると、少しずつだけど慣れて、更にムスメの補助もあって、

今回は終わりまで嫌になることなく(笑)作業を終えることが出来ました。

 気まぐれでマイペースなB型の私なので、毎年続けていけるかどうかは

定かではないのですが、ひょっとしたらやめちゃうかもしれないしわからないけれど、

 また作った時には、覚書にこちらへupしていきたいと思います。
 
お雑煮

 これは元旦の朝にいただいたお雑煮。

 おせちに使った手まり麩が余っていたので浮かべてみました。

 ここ岐阜の地域では本当はこのような麩は入れないで、

 お澄ましに四角のおもち、もち菜(正月菜)を入れてかつお節をふりかけて頂くのが風習です。
 
 日本全国、地域によって全然違うので面白いですよね。

 横ですが、今日ラジオで言ってましたが、もち菜って岐阜と愛知特有のお野菜のようです。

 小松菜がもち菜として売っているスーパーもありますが、本当はもち菜と小松菜は

種類が違うんですって。もち菜は小松菜よりもくせが無くて食感もとてもやわらかいのですよ。

 ネットで調べてみると、こんな風に書かれていました。

 江戸時代、尾張藩を中心とした東海地方の諸藩では、武家の雑煮には「餅菜」
のみを具としたとされています。
お餅と餅菜を一緒に食べるのが習わしで、「名(=菜)を持ち(=餅)上げる」という
縁起担ぎだったといわれています。

 
 ふ~ん、そうなんだ(笑)

 元旦&2日と、2日間朝はお雑煮だったので、私はそろそろパンが食べたくなってき

たかな。。。(笑)

 3日目の朝食は食パンにコーヒーにしちゃおうかしらん。

 家族はお餅がいいって言うかもしれないけどね(笑)

++ 

 そして、お正月は毎年親戚が集まって賑やかに過ごすので、今年は気持ちの余裕もあって

おやつ用に小嶋ルミ先生レシピのジェノワーズを21cm型で焼いて、

デコレーションケーキを作りました。

 
ケーキ♪

 デコは毎回同じような感じでいまひとつ進歩が無いですが、ちょうど1月がお義父さんの

お誕生日月でもあるので、ろうそくを立てて、みんなでハッピバースデーを歌ってお祝いしましたよ。

 全然話は変わりますが、31日の夕方スーパーに行って生クリーム(動物性脂肪)を買おうと

したら品切れだったので2軒はしごしても無く、3件目にしてようやくget出来たのですが、

いつもなら必ず沢山置いてあるのになぜ暮れの誰もケーキなんか作らないような時期に

無いのか不思議でした。なんでだろう?

+++

 と、まぁそんな感じで、ほぼ私の中で主婦業&嫁業は終わったー!!!という達成感で

満載なので、このあとはちょっとゆっくりしたいと思います(笑)

 といいつつお出かけもしたいですが^^

 みなさまも楽しいお正月をお過ごしくださいませ~☆

 
 
 
 
 

 

カテゴリ:おせち | コメント(4) | トラックバック(-) | top↑ |

OSECHI 2012

2012.01.02 Mon
おせち
 
 今年のおせちです。

 昨年、一昨年とラインナップはほぼ変わりなく、定番おせちばかりですが、

 今回も頑張りました。

 まずは一の重から♪

一の重

 一の重

 黒豆
 たつくり
 栗きんとん
 昆布巻き
 数の子
 伊達巻
 海老のうま煮
 たたきごぼう

二の重

 続いて二の重

 松風焼き
 牛肉の八幡巻き
 ぶりの照り焼き
 紅白なます
 花れんこん

三の重

 そして三の重

 お煮しめ

 計14種を30,31日と2日に分けて作りました。
 
 1日の朝お重に詰めたんですが、早朝起きてゆっくり詰める予定が寝坊しちゃいまして、

 慌てて詰めたので、いくらを入れ忘れました?!

 いくらでかなり華が出来たはずなのに(苦笑)

 詰め方もなんか雑でハランが歪んでたり、写真も慌てて撮ったので、

満足のいく画像が残せず。。。。。

 来年は詰め方と写真撮りにも余裕を持ちたい。

 “華のあるおせち” 

 次回の課題ということで。


 焼き物系、煮物系などを作っていって、最後に酢の物の順に作ったんですけど、

 煮物系までは多少慣れてきて結構今回は余裕だったのですが、

 酢の物系の時点で作るのが嫌になってました。(笑)

 あと菊花大根と、松葉ぎんなんも作るつもりだったのにあきらめちゃいました。

 この2品は来年はちゃんと作ろうと思います。

 そして次回は華のあるOSECHIを!
 
 ということで2012年、banira家のおせちでした。

 (おせちのカテゴリーを作りました^^)

 
 


カテゴリ:おせち | コメント(2) | トラックバック(-) | top↑ |