3月レッスン風景とお雛様ケーキ

2014.03.17 Mon
お雛様ケーキ

 Lichetteをご覧の皆様こんにちは。

 お久しぶりです。

 Lichetteのbaniraです。


 3月になって環境が変わりつつあり、バタバタ落ち着かない日々を過ごしております。

 いくつになってもまだまだぺーぺーなんだなと痛感する今日この頃。

 役員関係のお仕事とか、自分のお教室のことも含め、今年一年やり過ごせるだろうか、

やや心配ではありますが、なんとか頑張って乗り切りたい。

 なかなか日々ブログを更新する時間が取れなくなってきているのですが、

 撮り貯めた画像を編集していると、なんだか妙に落ち着きます。

 なんでだろう。

 今月レッスンの様子なども少しお話させてください。

 お時間のある方はどうぞ。

マルチシリアルキューブとプラリーヌ

 今月バラエティレッスンでは、6cmキューブ型を使用してマルチシリアルキューブと、

プラリネクリームを使ったプラリーヌというパンを焼いています。

 プラリーヌはパン生地、プラリネカスタード、ヘーゼルナッツキャラメリーゼと

3つの工程を経て組み立てていくので、手間ではあるのですが、ひとつひとつの作業は

難しくありません。

 甘いプラリネクリームと、リッチなパン生地、ほんのり苦くてカリッと香ばしい

キャラメリゼナッツの食感とが合わさるところがこのパンの魅力&美味しい所♪

 なかなかご好評頂いておりますよ^^

 エッグベネディクトランチ

 キューブはエッグベネティクトのランチに仕立てています。

 オランディーズソースは豆乳を使ったヘルシーなタイプを。

エッグベネディクトランチ

 ポーチドエッグはひとつずつ丁寧に作ります。

 ナイフを入れたこの瞬間がたまりません。

 レッスンにお越しくださった皆様、如何でしたでしょうか。

 ちょっと気持ちあっさり過ぎたかな~という気もしないではないですが、

ヘルシーな分、体の健康のためには良いかと思います^^

クリスマスローズ

 ちょうど今お庭で満開に咲いているクリスマスローズをテーブルのセンターに。

 今週はレッスンが最終週です。

 ベーシック、バラエティ、リクエストレッスンがあと1回ずつ。

 生徒の皆さん、お待ちしていますね。

 
                        banira 

カテゴリ:パンとお菓子 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

いろいろ焼いてます♪

2014.02.03 Mon
レモンケーキ

 2月になりましたね。

 今日は節分。豆まきされますか?

 私は今朝黒豆を炊いたので、黒豆入りの恵方巻きでも作ってみようかなと思っています^^

 TOPは今月バラエティレッスンのデザートメニューのレモンケーキ。

 クーベルチュールのホワイトチョコをトップにコーティングする前の状態ですが、

 生地の中に混ぜ込んだフレッシュレモン果汁と、焼きあがりに刷毛で打ったリキュールが

いい感じに甘みと酸味と風味をを効かせていて、チョコ無しでも満足感あります♪

 レッスンではチョコをご用意させて頂きますけれどね。ご参加予定の生徒様

塗らないままお持ち帰りいただいてもどちらでもいいですよ♪

カイザーゼンメルのサンド

 1月レッスンの様子などを画像と共に少しお話させていただきますね。

 お時間のあります方はお付き合いくださいませ。

 1月バラエティレッスンでは、カイザーゼンメルというドイツパンと、抹茶に大納言かのこを

ぐるぐる巻きにしてメッシュ型で焼いた抹茶かのこロール、そしてお菓子はクレセントクッキーを焼きました。

 ランチタイムでは、パストラミポークとゴーダチーズを挟んだサンドイッチに、レンコンのポタージュスープ、

サラダは春野菜のグリーンサラダをミモザ風にしてフレンチドレッシングで召し上がっていただきました。

 テーブルの真ん中に飾ったチューリップが、部屋の暖かさで花開いています(笑)

 春が待ち遠しいですね。

抹茶かのこロール

 パニーニサンド

 1月のリクエストレッスンではパニーニとキャラメルポム、そしてバーチディダーマを作りました。

 こちら昨年の人気メニュー♪

キャラメルポム&パニーニ
 
 キャラメルポムは、キャラメリゼしたリンゴとクレームパティシエールのフィリング入り♪

 パニーニはモモハムとチーズとジェノベーゼソースを挟んでビタントニオのパニーニメーカーで

焼いてアツアツをサーブ。

 寒い冬にはパニーニ&ホットサンドメーカーは朝食時には我が家でも結構活躍します!

バーチディダーマ

 バーチディダーマは簡単に出来て美味しいので、昨年はお子さんの友チョコ作りに

使っていただいたと多くの生徒さまから嬉しいお声を聞かせていただきました。

 私も久しぶりに食べたくなったのでレッスン後にまた作って、子供達とおやつにしました。

 コーヒーと合うんだなこれが(笑)

 あこ酵母プルマン
 
 ときどきあこ天然酵母のパンも焼いていますよ♪

 こちらはあこのプルマン。我が家の朝食用に焼いて母屋へとお裾分けしたりお友達のところへお届けしたり。

 普段朝食に頂くのは私はやっぱり食パンが好きなので、特にこういうあこみたいなシンプルでも

旨味があって美味しいパンは毎日でも食べたい。

 どんなパンも大好きだけど、朝ごはんに食べたいパンはこういうパンかな。

 そんな自分の軸みたいなものを大切にしていきたいです。

 3月メニューの試作もいい感じでまとまってきましたよ。

 次回は3月レッスンのご案内号をお届けしまーす。

 お楽しみに。。。

              banira

 

 


 

カテゴリ:パンとお菓子 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

12月のレッスン風景

2013.12.18 Wed
ツリー

 こんにちは♪

 Lichetteのbaniraです!

 パンリースを3つ飾った我が家の今年のクリスマスツリー。

 ライトアップしたときのキラキラ光るこの雰囲気を毎晩楽しんでいます。

 昨日のリクエストレッスンを持ちまして、12月のレッスンは全て終了いたしました。

 ベーシック、バラエティ、リクエスト と、3つのコースで行ってまいりましたが、

どのレッスンもそれぞれに、生徒様皆様とクリスマス女子会のような雰囲気で

私自身も楽しみながらレッスンをさせて頂きました♪

 お越しくださった生徒様、ありがとうございました!

 Lichetteは一足早く冬休みに入ります。

 来年度の新たなレッスンに向け充電してまいりたいと思います!

 
 さて、今月のレッスン風景など、画像と共にちょこっとご紹介させて頂きますね。

 お時間のあります方はどうぞお付き合い下さい♪

12月ベーシックレッスン

 基本のベーシックコースでは、ブリオッシュとブレッチェンというお食事向けのパンを

2種作りました。

 デザートのお菓子はキャラメルアップルマフィン。

 そして、特別メニューとしましてカスレという白いんげん豆とお肉の煮込み料理を作りました。

パンリース

 リクエストレッスンではパンリースとクーゲルホフというイースト菓子

 そしてベッコフというフランスの煮込み料理を作りました。

ベッコフ
 
 アルザスのスフレンハイム焼きのベッコフ鍋に、一晩白ワインに漬け込んだお肉とお野菜を詰め込み

蓋をしてオーブンで2時間ほどじっくりと焼きます。

ベッコフ

 煮込んだ後はこんな感じに♪

12月リクエストレッスン

12月リクエストレッスン

 クーゲルホフの方も陶器のクグロフ型でしっとりと焼き上げました。

 リースパンはデモで私が焼いたものを、ランチに召し上がって頂きました。

 飾って楽しめるリースパンは食べても美味しいのですよ♪

12月バラエティ

 そして最後に、今月バラエティレッスン、

 マカダミアナッツのリュスティックと、クグロフショコラと、お料理がアッシェパルマンティエ。

マカダミアナッツのリュスティック

 こちらは生徒様が焼かれたマカダミアナッツのリュスティックです。

 クープ入れが難しかったですね^^

 でも、ナッツが入ってより香ばしさの引き立ったリュスティックは後引く美味しさでした♪

アッシェパルマンティエ

 じゃがいもとひき肉を重ね焼きしたアッシェパルマンティエ。
 
 アッシェはみじん切り、パルマンティエはじゃがいものお料理を意味します。

 トマトベースで赤ワインやナツメグなどの香辛料と共に煮込んだひき肉の具の上に、

牛乳で煮込んでペースト状にしたじゃがいもをのせ、とろけるチーズ&パルメザンチーズを

のせて、今回は個々にストウブのミニココット型に入れてこんがり焼きました。

 こちらは小さなお子様から大人の方まで、幅広く召し上がっていただけるお料理ではないかと

思います。

 味付けもいろんな組み合わせ方があるのですが、わたしが色々と試作した中で一番だった

組み合わせをご紹介させて頂きました♪

 クグロフショコラ

 クグロフショコラはお一人ずつラッピングをしていただき、

クグロフショコラ

 ティータイムには私が事前に焼いたものを召し上がっていただきました。

12月バラエティレッスン

 とても充実した1ヶ月間のレッスンでした!

 お越しくださった生徒様、ありがとうございました。

 来年度、1月のレッスンは10日からスタートします。

 Lichetteパン教室にご興味のあります方はよろしければこちらの

ホームページををご覧下さいね。

 続きまして1月レッスン案内をUPいたします♪

 

 




カテゴリ:パンとお菓子 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

9月レッスンの様子

2013.09.16 Mon
9月レッスン

 台風の影響が怖いですね。。

 どうか被害が出ませんように。


 夏休みが終わり、Lichetteでは9月レッスンが順調にスタートしております。

 画像はバラエティコースのランチタイムの様子。

 9月バラエティでは、三日月の形をしたオーストリアのテーブルロール、クレセントと

赤ワインのみで捏ねたプチセーグルパンのヴァンルージュ、そしておやつにはフランボワーズ入りの

ガトーマルグリットを焼いています。

 クレセントはパストラミビーフのサンドイッチにして、バターナッツかぼちゃの

ポタージュスープと、サラダを豆乳ドレッシングでお召し上がりいただいてます。

 ガトーマルグリット

 20cmマルグリット型をつかったガトーマルグリット。

 これからいらっしゃる予定の生徒様もお楽しみに。。。^^



カテゴリ:パンとお菓子 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |

ルバーブのコンフィチュールとタルト

2013.07.20 Sat
ルバーブ

 赤いルバーブ

 過去に緑のルバーブを信州で見つけてジャムにしたことがあったけれど、

 赤いルバーブは初めて。

 satukiさんから教えて頂いた、かぼちゃん農園さんから産地直送・有機栽培のルバーブをお取り寄せしてみました。

ルバーブのコンフィチュール

 さっそくコンフィチュール作り。

 本当に真っ赤に染まるんだ。。。感動。

 この真っ赤な色素アントシアニンには、ポリフェノール抗酸化物質が大量に含まれていて

健康に良いそうです。

 子供達の視力回復にもいいかしらね。。。



 今回50%のグラニュー糖で作ってみました。

 酸味があってとても美味しいです!

 お取り寄せしたのも、このコンフィチュールを作ったのも、実は6月だったのですが、

ベーシックレッスンのハイジの白パンを焼いたときに、生徒さまにお出ししたところ、

大変喜ばれたのと同時に、ルバーブを知らない方も半数位いらっしゃいました。

 そしてルバーブといったらコレコレ、これですよ!

ルバーブのタルト

 やっぱタルトでしょう☆

 一度作ってみたかったんです。

 8年位前に、フランス系の某パティスリーで一度赤いルバーブのタルトを購入したことがありました。

 結構酸味が強くて、美味しいよりも酸っぱいという印象が強かったのをおぼえています。

ルバーブのタルト

 お天気が曇っていた日だったので、画像が上手く撮れませんでしたが、このルバーブのタルト、

意外な美味しさで驚きました。

 レシピは小嶋ルミ先生のパティスリーより。

 この本を見たときからずっと作ってみたかったので、今回念願が叶って感激です。

 そして予想外の美味しさでした☆

 あのとっても酸っぱいルバーブが、ルミ先生の手にかかるとこんなに美味しいタルトになるんだ、

とあらためて先生のレシピにも感動。

 思い切ってお取り寄せしてみてよかった。

 今回このルバーブを2kgお取り寄せしたんですが、届いた瞬間2kgもとても使う自信が無くて、

1kgをお友達にもらって頂きました(苦笑)

 それでもまだあと1回分のタルトに出来るルバーブが冷凍で残っています。

 あともう一度タルトが焼ける!楽しみだな。

 

 

カテゴリ:パンとお菓子 | コメント(0) | トラックバック(-) | top↑ |